キッチン

切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』

グランパパ

ケーキやサンドウィッチなど、包丁ではうまく切ることができないものは、家族で取り分けるときに少しイライラします(^^;)そんなイライラを解消するために開発された『電動包丁』を紹介します。

今回紹介するコードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』はこちらのサイトで購入できます(*^^*)

今回紹介するコードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』はこちら

コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』

切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』

コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』は、お肉やスイーツ、パンなどの包丁では切りにくいものをスパッと美しい断面で切り分けることができます。

切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』
切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』
切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』
切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』
切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』

どのくらい美しい断面で切り分けることができるのかは、実際に使用している動画がありますのでご覧ください。

コードレス電動包丁「エレクトリックナイフ Slim」は超軽量&スリムボディ

切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』

コードレス電動包丁「エレクトリックナイフ Slim」は、330gの重さしかなく缶ジュースよりも軽いです。

また、幅も4cmと女性でも握りやすい大きさになっています。

形も手にフィットする流線形になっており、男性でも女性でも握りやすい形になっています。

コードレス電動包丁「エレクトリックナイフ Slim」の気になる部分

とっても便利なコードレス電動包丁「エレクトリックナイフ Slim」ですが、使用するにあたって気になる部分もあります。

それは、”①安全に使えるのか?”ということと、”②掃除が簡単か?”ということです。

いくら切れ味がよくても安全に使えないのであれば微妙ですし、掃除がしにくいのであれば清潔に保つことができないので微妙です。

その2点については解決されているみたいです。

①「エレクトリックナイフ Slim」の安全性

切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』

コードレス電動包丁「エレクトリックナイフ Slim」はスイッチを押すことによって作動しますが、スイッチはスライド式であり、押しながら上にスライドさせなければ作動しないようになっています。

そのため、誤ってスイッチを押しても誤作動の心配はありません。

②「エレクトリックナイフ Slim」の掃除のしやすさ

切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』

コードレス電動包丁「エレクトリックナイフ Slim」は、2本の刃が重なった状態になっています。

そのため、一見するとお手入れが難しそうに感じますが、使用後は本体両サイドのボタンを押しながら簡単に刃を抜くことができ、2枚の重なった刃はそれぞれ分解ができるため、しっかり洗うことができます。

コードレス電動包丁「エレクトリックナイフ Slim」は、刃がダメになっても980円で替え刃が販売されているので、長い期間使用することができます。

切れ味抜群!!コードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』:まとめ

ケーキやシュークリーム、サンドウィッチなどをきれいに切り分けることは、誰しもが一度はやってみたいことです。

ただ、食べれればいいという方には向かないアイテムですが、料理を目で楽しみたい方にはぜひとも使用してもらいアイテムです。

コードレスで使いやすく、お手入れも簡単なので気になる方は使ってみられてください(*^^*)

今回紹介したコードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』はこちらのサイトで購入できます(*^^*)

今回紹介するコードレス電動包丁『エレクトリックナイフ Slim』はこちら